【オリキャラを描いて貰うスレ】かずまんデザイン牛娘 レベッカ
【ドラクエ女賢者】同人キャラ 名前はまだないw
【オリジナルキャラ】サキュバス ロサ
【オリジナルキャラ】サキュバス ロサ
【ドラクエ女僧侶】同人キャラ ラーナ
【オリジナルキャラ】pixiv小説登場猫娘 ルリ

Post

        

でんぱ!?

category - 戯言ちくちくw
2010/ 05/ 27
                 
ここ数ヶ月程は、とにかく色々と脳味噌にインプットする事に重点をおいて過ごしてきた。
その中に、ゲームをやりまくって色々と感じ取ったり考えたり分析したりってのもあるし、賢人の知恵などの哲学的な処世術の本なども含まれる。
世界情勢の事なども、池上さんのTVが始まったおかげで色々と知る事が出来て楽して色々と知る事が出来て幸いしている。
たぶん、今の世の中の流れが全体的に『世界の流れを知る事』と、『その知識からの先見の目を養う事』に興味を持つ人が増えてきたのかもしれない。
全体の流れを知る事によって、自分だけは損をしたくないって言った方が正しいかもしれない。
そんな人が増えてきたのだろうと思う。
ただ、自分で判断して行動する責任は常に付きまとうので、その辺を解っている人がいるのかは謎だが・・・
ユニクロの社長が最近よくTVに出るが、毎度言っている事は『サラリーマンの時代は終わった。今後は、個人経営として活動する社員が必要だ。』みたいな事を出るごとに毎度言っている。
その辺に関しては、かなり前からブログで言ってきた事だと思う。


んー・・・で、ちょっと最近自分の事について、ひょっとしたら・・・と思う事がある。
ゲームのカオスヘッドをやっていて、岸○あ○せがデンパ女と言われていたのだが・・・
もしかしたら、私のブログの書いている事とかも見る人によってはデンパちゃんだと思われているのではないか!?
ひょっとすると、ワシってデンパちゃん!?
なんて思い始めた。

心当たりはイッパイある。
自分の過去を振り返れば、『不思議なオーラが出ている』『なんか、妖しい雰囲気がある』なんて、よく言われてきたし・・・
最近は親に『理解するのは難しいタイプかもね・・・』なんて言われた。
友人にも『山根さんってどんな人がタイプなんですか?』って聞かれた時に、『私と同レベルの常識を持っていて、私を理解をしてくれる人』って答えたら『うーん・・・』って返事ががが・・・
『そ・・・そんなに、ハードル高いかなー?』って言ったら『高いねー・・・』なんて言われるし・・・

常識的に、の部分が高いのか・・・
それとも、理解をしてくれる人って部分が高いのか・・・ 激しく気になりますっ!!
だけど、その辺が解った所でどうこう出来るモンじゃないし『このままのワシ』を好きになってくれる人を探すしかないと思いますががが・・・

今度から『戯れ言ちくちく』じゃなくて、自分の見た 聞いた 的な不思議話は『垂れ流しデンパ』タグでも作ってそっちに書こうかして・・・
いあー・・・本気で悩むわー・・・ ;;
なんか、へこんできた。


それでも続くデンパ話。
人間って、色々な人がいますが・・・
最近やってみたストレングスファインダーで表せる様に、ある程度のパターンの組み合わせで成り立っていると思います。
これは、ブログで数年前にストレングスファインダーの事を知る前に自分で見つけたモンなのですが・・・
10年程前は、付き合っている相手とか、よく知る相手とかが『このままだと、こうなる傾向にある』ってのが解る程度だったのですが
その辺のカンが良くなってきたのか、人生経験から導き出される様になったのか・・・その辺は解りませんが、付き合っているとかのレベルじゃない人でも人によっては先が見えてしまう様です。

脳内妄想と言えば、そこまでなのですが・・・当たるから怖い・・・

だから、たとえば気になる異性がいたとしても『その人と付き合ったら、こういう恋愛になるだろう。そして、こうなる。』ってのが何となく解ってしまうので面白く無いというか、臆病になってしまうというか・・・そんな所です。
『理解が出来る相手は、理解が出来る』のだろうけど『解りすぎてしまう』から困っている。
空気が読める方では、無いのですけどね・・・
たぶん、小さい頃に引っ越してきて親元から離れ散々嫌な思いをしてきたから、そうした中から生まれた一つの処世術なのかもしれない。

処世術といえば、もう一つある。
アパート暮らし中『下に住んでいる人に迷惑になるとイケナイから静かに家は歩く様に』と親に言われて、そこで何年も生活をした。
その時の影響なのかは不明だが・・・
今は足音が無く、気配も無いらしい。
私は普通に歩いているつもりなのだが、いつの間にか近くにいるって よく驚かれる。
その為に、プライベートではカツカツ音がする靴を愛用している。

足音と気配が無いって事は、前世は忍者だったのかなー? とか・・・ もしくは、本来は過去に死んでいるはずだったのでは? なんて事も思ったりもするが・・・
もしくは、まぢで死んでいて生きているつもりになっているだけなのかも!? なんて事まで・・・は、考えてはいないけどねー


でも、考えてみて欲しい。
全ては、私の育った環境や教育などから常日頃続けてきたモンの結果から成り立っているモノなのだろうと思う。

甥っ子が家にいるのだが、教育を見ていて本当にそれで良いのか?と思う時がかなりある。
自分の子供ではないのだが、やはり一緒に住んでいる以上は責任があると思っている。
『子供って可愛いよねー』『私って子供大好きなんですー』ってTVとか、その辺でたまに見かける。
私もそのタイプだった。
一緒に遊んだり、かなーり好きだった。
んがっ!! 今はどうなのだろう?
実際に自分の子供では無くても『自分にも責任がある子供』となると、そんな事は言っていられなくなるのが現状だ。
自分に責任が無いから『子供が好きなんですー』のタイプになれるのだろうと思う。

親の教育がどうのってよく聞く。
ぢゃー、その教育ってなんぞなもし? ってなる訳だが、私の個人的な考えは簡単だ。

『その子に、生きるすべを教えるのだ。』

私の親は、私に対して『怒って欲しくない』と言うが・・・
私は怒っている訳ではない。
叱っているのだ。
同じぢゃんーって思う人がいるかもしれないが『怒る』っていうのは感情的に物事を言う事で『叱る』というのは『ルールを教える』事だと思う。

親のイメージは、私に優しい人として甥っ子にイメージを持って欲しいと願っている様だが・・・それが、今後のこの子の生きていく上でどう役に立つのだろうか?
優しいのは親と祖父母で良いと思う。
『飴と鞭』が必要だと思うので、私は恨まれようと何と思われようとも時としては鞭として接する必要があると考えている。

私を育てて面倒をみてくれた猫と一緒だ。
『種は関係ない。子供は守る。』ただ、そんな単純な思いを感じたが、その『守る』中にも『生きる為のすべと、ルールもあったと思う。』

ならば『血筋は関係ない。子供は守る』で良いのではないだろうか?

しつけ一つとっても、それが今後その子の何になるか?
今のまま育てた場合、その子はどの様に育ち、しつけられなかった部分がどの様にマイナスとなるのか?
考えてみてはどうだろうか?

本来、教育やしつけは親の責任で行うモノだと思う。
モンスターペアレントなどは、無責任の代名詞だろう・・・


あーと・・・6月から、色々と計画を立てて出来る範囲でやりたい事をやっていこうと考えています。
イラストの更新や、ブログの更新がまたペースダウンすると思いますが・・・今後とも宜しくお願いします。

何か、コメントや感想とか希望など書き込みやメールなどくれると嬉しいです。
スポンサーサイト
[PR]

                         
                                  

コメント

非公開コメント